福岡県指定研修

福祉用具専門相談員とは

介護を必要とする方、介護する方の両方の立場を理解し様々な福祉用具の中から、利用する方の状態や障害の度合いに応じて福祉用具を選定する大変重要な仕事です。ご利用者様の生活の幅を広げ、生活の質の向上を担う専門職として注目されています。また、福祉用具貸与事務所には、必ず二名以上の福祉用具相談員を配置することが定められているため、需要が高まっています。

注)有資格者(看護師、保健師、准看護師、理学療法士、作業療法士、社会福祉士、介護福祉士、義肢装具士)は本講習会を受講しなくても福祉用具専門相談員として指定福祉用具貸与事業所、指定特定福祉用具販売事業所、指定介護予防福祉用具貸与事業所及び指定特定介護予防福祉用具販売事業所で勤務することは可能です。

講習会開催要綱

令和2年度 開催日程
講座期間曜日日程
令和2年 6月開講1カ月土・日令和2年 6/7 ~ 7/25
令和2年12月開講3カ月令和3年 12/5 ~ 3/6

※各開講 全7回 (9:00~18:00)

募集定員
20名 申込みが少ない場合、中止・延期有
受講料
37,000円(税・テキスト代別料金)【テキスト(中央法規出版)3,500円(税別)】
※お支払いは、受講料・テキスト代に、消費税(10%)を追加した料金となります。
※分納可能(2回払いまで。金利手数料は、かかりません)
受講要件
どなたでも受講可能
会場について
㈱西日本医療福祉総合センター ウエルパークヒルズ研修室
無料駐車場 ※駐車場は数に限りがございます
有料託児所あります。 ※託児所の状況により利用できない場合もございます。

講座カリキュラム

1日目

9:00~16:30

開講式/オリエンテーション/福祉用具の役割

2日目

9:00~18:10

介護技術/高齢者の日常生活の理解/リハビリテーション

3日目

9:00~18:10

からだとこころの理解/住環境と住宅改修

4日目

9:00~18:10

福祉用具の特徴

5日目

9:00~18:10

福祉用具の活用

6日目

9:00~17:05/p>

福祉用具の供給の仕組み/福祉用具貸与計画などの意義と活用

7日目

9:00~18:10

福祉用具による支援の手順と福祉用具貸与計画などの作成/修了式

※都合により日程、時間が変更になる場合もございますのでご了承ください。